AGAに関するお悩みあるある18選!症状から治療に関する悩みまでご紹介

公開日 / 2024.06.23 更新日 / 2024.07.04
この記事の監修者
宮内 俊
ウィルAGAクリニック 総括院長

AGA患者70,000件以上※の治療実績から生まれた独自の発毛理論をもとに、表参道ウィルAGAクリニック開院。 2018年5月ウィルAGAクリニックに改名し、全国14院を展開。現在、ウィルAGAクリニックの総括院長、医療法人社団紡潤会の理事長として日進月歩研究を進めながら、日々の診療にあたる。千葉大学医学部卒。

ドクター紹介 +

AGA患者70,000件以上※の治療実績から生まれた独自の発毛理論をもとに、表参道ウィルAGAクリニック開院。 2018年5月ウィルAGAクリニックに改名し、全国14院を展開。現在、ウィルAGAクリニックの総括院長、医療法人社団紡潤会の理事長として日進月歩研究を進めながら、日々の診療にあたる。千葉大学医学部卒。

ドクター紹介 +

AGAに関する悩みは打ち明けられず、どこに相談するべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
そこでこの記事では、AGAに関するお悩みあるある18選をご紹介します。
症状に関する悩み、治療前に起こりがちな悩み、治療流での悩みをそれぞれ解説するので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

AGAに悩んでいる人の割合

AGAに悩んでいる人の割合

AGAは進行性の脱毛症であり、20歳代後半~30歳代にかけて症状が目立ち始め、40歳代以降にはかなり進行するとされています。
統計によると、日本人男性の30%程度がAGAを発症しており、3人に1人がAGAに悩んでいるようです。世代別では、年齢を重ねるごとに発症している割合が高くなり、50代以降では約40%と半数に近い男性がAGAを抱えています。

年齢 AGA発症割合
20代 約10%
30代 約20%
40代 約30%
50代以降 約40数%

参考:
男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版|日本皮膚科学会ガイドライン

症状におけるAGAの悩みあるある

症状におけるAGAの悩みあるある

では実際に、AGAの悩みあるあるをご紹介します。
ここでは、「AGA症状を打ち明けられない」「AGAになってから周囲の視線が気になる」など、症状や見た目における悩みをまとめました。

予防しているはずなのに抜け毛・薄毛が増える

「市販薬などで予防をしても薄毛が改善されない」「生活習慣を変えても抜け毛が減らない」など、AGAの進行を遅らせるための予防をしているのにもかかわらず、抜け毛や薄毛が増えてしまうと悩んでいる人が多いそうです。
AGAは、進行性の脱毛症であり自力での回復は難しいので、ウィルAGAクリニックに相談し適切な治療を受けることがおすすめです。

AGAなのを周囲に打ち明けられない

「AGAと知られたら嫌われるのではないか」「今更薄毛なのをバレたくない」など、症状を周囲に打ち明けられず悩んでしまうシーンも多いようです。
また、薄毛がバレたくないという心理からコミュニケーションを避けるようになったり、治療を躊躇したりする人もいるそうです。
何かのきっかけでバレないかと不安に思うかもしれませんが、ウィルAGAクリニックでは完全個室制を採用しているので、安心して治療を受けられます。

朝起きたときの抜け毛が怖い

「起床時の枕に大量の抜け毛が付いていた」「一度のシャワーで排水溝が詰まる」など、抜け毛症状が怖いと感じる人もいるようです。
抜け毛はAGAの進行を実感する要素であり、不安感やストレスにつながります。焦りから間違ったケアをしてしまうと悪化する場合もあるので、頭皮状態をしっかりと確認したうえで正しいケアを行うことが大切です。

おすすめの抜け毛対策が知りたい方は下記記事をご覧ください。

【男性必見】抜け毛対策10選!抜け毛には早めの対策と始めるタイミングが重要!

気付いたら薄毛になっている

「写真で後ろ姿を見たときに初めて気付いた」「恋人から指摘された」など、気付いたときには薄毛になっていてショックを受けた体験も多いようです。
生え際や分け目の薄毛は自覚しやすいですが、頭頂部は気が付きにくく処置が遅くなるといわれています。

周囲からの視線が気になる

薄毛が目立つことで、周囲の視線が気になるようになった人も多いようです。
帽子をかぶったりヘアスタイルを工夫したりする人もいますが、長時間の使用で頭皮が蒸れてしまうと、皮脂の分泌が増え薄毛を悪化させる可能性があります。
あくまで対策であり根本的な解決にはならないので、AGA治療を通して薄毛にアプローチしていくことがおすすめです。

AGAが子どもに遺伝しないか不安

「将来的に子どもに遺伝するのではないか」「自分も親の遺伝を引き継いでいる」と不安に思うケースもあるようです。
親族にAGA症状がみられる場合、遺伝する可能性は高いといわれていますが、早めの対策により進行を抑制できるので医師に相談してみると良いでしょう。

遺伝に対する対策が知りたい方は、下記記事をご覧ください。

はげは遺伝するのか?自分でできる対策を考えてみよう

治療前におけるAGAの悩みあるある

治療前におけるAGAの悩みあるある

ここでは、AGAの治療前に生じる悩みあるあるをご紹介します。
「相談先が分からない」「治療ごとの違いが知りたい」など、よく耳にする悩みを紹介しているので、治療を迷っている人は参考にしてみてください。

AGA治療の始めるタイミングが分からない

AGAの治療を始めるタイミングは人によって異なりますが、「まだ治療を始めるには早い気がする」「AGA自体気のせいかもしれない」と、治療を初めていい薄毛レベルが分からないと悩む人が多いようです。
AGAは、治療開始が早ければ早いほど効果が期待できるとされています。ウィルAGAクリニックでは、些細な症状にも対応しているので、お気軽にご相談ください。

AGAをどこに相談すれば良いか分からない

「クリニックの違いが分からない」「皮膚科とAGA専門クリニックは一緒ではないのか」といった理由から、相談先が分からず治療に行けていない人も多いようです。
皮膚科では脱毛症や皮膚疾患、専門クリニックではAGAに特化した治療が受けられるので、まずはAGA専門クリニックに相談することがおすすめです。

AGA専門クリニックと皮膚科の違いが知りたい方は、下記記事をご覧ください。

AGA専門クリニックと皮膚科の違いとは?治療内容や症状から徹底比較!

AGA治療のデメリットばかり目につく

副作用や費用面などのデメリットから、治療を始めるか悩んでいる人もいるようです。
治療に対しての不安は、直接相談することで解消される場合があります。ネットの情報を鵜呑みにするのではなく、ウィルAGAクリニックの無料カウンセリングへお越しください。

AGA治療の副作用が怖い

AGAに起こり得る副作用リスクが怖いと感じ、治療をためらっている人もいるようです。
代表的な副作用としては、性機能障害や頭痛、倦怠感などがあげられますが、服用を中止すれば症状は治まります。
また、副作用は個人差があるため、AGA治療に興味のある方は医師と相談した上で試してみると良いでしょう。

AGAは保険適用じゃないから高い

「費用が高額で支払えない」「保険が効かないのがきつい」と、費用面により治療をためらっている人もいるようです。
AGA治療は自由診療となりますが、最新治療を受けられたり、より効果的な薬を使用できたりとメリットも大きいです。
また、早く治療を始めるほど費用は抑えられる傾向にあるため、症状に気付いた段階でカウンセリングに出向くことがおすすめです。

早期治療が大切な理由を知りたい方は、下記記事をご覧ください。

AGAは早期治療が重要! I型~III型までが治療のゴールデンタイム

AGAの治療ごとの違いが知りたい

「治療の種類がありすぎて違いが分からない」「自分の症状にどれが合うのか分からない」と、治療ごとの違いについて悩みを抱えている人もいるようです。
例えば、内服薬は手軽に使用可能、メソセラピーは服用しなくても良い、などそれぞれに特徴があり効果やアプローチ法は異なります。
ウィルAGAクリニックでは、頭皮状態を検査したうえで治療法を提案するので、どの治療法が良いか 分からない人はぜひ一度ご相談ください。

ウィルAGAクリニックの治療法を知りたい方は、下記記事をご覧ください。

薄毛・抜け毛・AGAにお困りならウィルAGAクリニックがおすすめ!

治療中におけるAGAの悩みあるある

治療中におけるAGAの悩みあるある

ここでは、「治療のやめどきが分からない」「治療していることを隠したい」など、治療中に生じる悩みあるあるをご紹介します。

AGA治療の悩みを医師に相談しづらい

「副作用に関して我慢すべきか分からない」「費用負担がきついと言えない」など、悩みを相談しづらいと感じている人もいるようです。
切り出すのは勇気がいるかもしれませんが、悩みの解消は安心感につながるので、何かあった際はすぐ医師に確認すると良いでしょう。

AGA治療をそろそろやめたい

「治療の終わりが見えずやめたい」「効果が微妙でモチベーションが続かない」と、治療をやめたいと感じることがあるようです。AGA治療は、根気強く続けることで徐々に効果がみられるものです。
ウィルAGAクリニックでは、通院頻度の軽減や代替案などを提案が可能です。ご要望に合わせて柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

AGA治療後から抜け毛が増えたように感じて怖い

「治療をしてから抜け毛が増えた」「抜け毛=効果がないのでは」と、治療初期にみられる抜け毛に対して不安を感じている人も多いようです。
この現象は初期脱毛と呼ばれるもので、ヘアサイクルが生まれ変わっている証なので心配する必要はありません。症状は一時的なもので、徐々に健康な毛髪が生えてくるため、根気強く待つことが大切です。

ヘアサイクルについて詳しく知りたい方は、下記記事をご覧ください。

薄毛が気になったら「ヘアサイクルの基礎知識」を身につけよう

AGA治療の効果を感じない

「薬を飲んで一週間経つが変わらない」「即効性を期待していた」と、効果がないと感じる人もいるようです。AGA治療は、効果がみられるまでに時間がかかるため、気長に待つことが大切となります。
クリニックでは、頭皮状態や治療効果を確認できるので、治療に対して不安感がある際は担当医に相談してみると良いでしょう。

AGAの治療効果の目安が知りたい方は、下記記事をご覧ください。

AGAの治療効果はどれくらいで実感できる?治療は一生続けるべき?

AGA治療をしていることをバレたくない

「普段は薄毛を隠している」「なんとなく恥ずかしい」などの理由から、AGA治療を他人に知られたくないと悩んでいる人もいるようです。
治療では、徐々に髪の毛が生えてくるためバレない自然な育毛ができます。また、完全個室制を採用しているウィルAGAクリニックであれば、知り合いとすれ違うリスクを抑えながら安心して治療を受けられます。

転勤の可能性があり、AGA治療を続けるか迷っている

転勤の可能性がある人は、通院が困難になるため治療の継続が難しいと感じるかもしれません。
ウィルAGAクリニックであれば、全国展開しているので、急な転勤があっても安心です。他院からの転院も受け入れているので、転勤の影響で病院を変えたいと考えている人はぜひご相談ください。

AGAでお悩みの方は、ウィルAGAクリニックの無料カウンセリングにお越しください

ウィルAGAクリニックレディースでは、無料カウンセリングにて頭皮診断を実施しています。治療では、検査結果をもとにオーダーメイド治療を提案することで、より高い効果が期待できます。
対応している症状は幅広く、「なんとなく抜け毛が増えたように感じる」「この程度で受診していいか分からない」などのお悩みも相談可能なので、ぜひ一度無料カウンセリングにお越しください。

【よくある質問】

AGAは発症したら終わりというのは本当ですか

AGAは発症したら終わりではありません。毛根が死んでいない限り復活できる可能性があるため、毛が生えていない場合でもぜひ一度検査にお越しください。

AGA治療で効果がない場合はどうすればいいですか

AGA治療の効果がない場合、他の治療法を試すことがおすすめです。当院では、セカンドオピニオンも受け付けていますので、どうぞお気軽にご相談ください。

関連記事

RELATED

ウィルAGAクリニック一覧

CLINIC

AGA・薄毛治療のお問い合わせ

CONTACT
「初診専用窓口」 初診の方はこちらからお問い合わせください。