放っておくと大変?頭皮の炎症で起こる症状と薬について解説

公開日 / 2021.04.30 更新日 / 2021.04.30
この記事の監修者
宮内 俊
ウィルAGAクリニック 総括院長

AGA患者70,000件以上※の治療実績から生まれた独自の発毛理論をもとに、表参道ウィルAGAクリニック開院。 2018年5月ウィルAGAクリニックに改名し、全国13院を展開。現在、ウィルAGAクリニックの総括院長、医療法人社団紡潤会の理事長として日進月歩研究を進めながら、日々の診療にあたる。千葉大学医学部卒。

ドクター紹介 +

AGA患者70,000件以上※の治療実績から生まれた独自の発毛理論をもとに、表参道ウィルAGAクリニック開院。 2018年5月ウィルAGAクリニックに改名し、全国13院を展開。現在、ウィルAGAクリニックの総括院長、医療法人社団紡潤会の理事長として日進月歩研究を進めながら、日々の診療にあたる。千葉大学医学部卒。

ドクター紹介 +

頭皮にトラブルが起きたことはありませんか?

頭皮の炎症を放っておくと脱毛症の原因になる可能性もあるので、放置をせずに適切な対応をした方がいいでしょう。頭皮の炎症の原因としては様々なものが存在し、生活習慣の問題や体質の問題などがあります。

また、対処法を知っておくと、頭皮トラブルを防ぐだけでなく脱毛症の予防にもつながります。頭皮の炎症が起きてしまった場合には、無理せずに薬を使用することも重要です。

この記事では、頭皮の炎症と薬について解説をしていきます。

1.頭皮の炎症とは

頭皮は髪の毛に覆われているため実感しづらいですが、肌と同じ角質で覆われています。何らかの原因で炎症が起きると髪の毛が正常の成長できなくなる可能性もあるので注意が必要です。

(1)頭皮炎症が引き起こす症状

頭皮は肌と同様に角質でおおわれている表皮で構成されています。通常では、ある程度の量のフケアカとなって表皮からはがれ落ちてます。しかし、炎症が起きると角質の入れ替わり亢進され、過剰な角質が多量のフケとなります。かゆみや湿疹があらわれるので爪でかいてしまって頭皮を傷つけてしまうことにもつながります。

(2)頭皮炎症の原因

①シャンプーなどによる刺激

シャンプーなどに含まれている成分には界面活性剤など様々な物質が配合されています。人によっては皮膚が刺激され、頭皮に炎症を生じることがあります。刺激が少ないとされているシャンプーでも頻繁に使用したり、長時間使用したりすると刺激を感じてしまうこともあるので、シャンプーが合わない場合にはすぐに使用を中止したほうがいいでしょう。

②脂漏性皮膚炎

皮脂腺が発達している頭皮や顔面に発症する皮膚炎です。正常な皮膚にも存在する皮膚常在菌の関与が知られ、常在菌の一種であるマラセチア菌が皮脂を分解して遊離脂肪酸を生成させます。遊離脂肪酸や酸化した皮脂は刺激性が強く、脂漏性皮膚炎を発症させます。

③アトピー性皮膚炎

かゆみのある湿疹が慢性的によくなったり、悪くなったりを繰り返す病気で、皮膚のバリア機能が低下することで外からの刺激に反応してしまう状態でアレルギー性の炎症を引き起こします。

年齢によってできやすい部位が異なりますが、頭皮にも炎症を起こすことがあります。

参考:徳島県医師会・脂漏性皮膚炎
参考:国立研究開発法人 国立成育医療研究センター・アトピー性皮膚炎
参考:MSDマニュアル 家庭版・接触皮膚炎

2.【症状別】頭皮炎症用の薬一覧

頭皮に炎症が起きた場合には、放置をしても治りづらいので無理をせずに薬を使ったほうがいいでしょう。症状にあった薬を選ぶことで効果的に使用することができます。

症状 主な医薬品・医薬部外品 価格相場
頭のかゆみがおさらまらないとき ユースキン トーヒル 1210円
メソッドCLローション 1280円
トレンタムGローション 2090円
フケが出るとき コラージュフルフルネクストシャンプー 1760円
オクト薬用シャンプー 796円
フケミンユー薬用シャンプー 797円
頭皮が乾燥しているとき キュレル頭皮保湿ローション 1488円
h&sモイスチャー地肌マッサージクリーム 539円
大島椿 1650円
湿疹が出ているとき メンソレータム メディクイックHゴールド 1257円
ラクピオンHスプレー 975円
ムヒHD 1320円

(1)頭のかゆみがおさまらないとき

ユースキン トーヒル

ユースキン製薬から販売されている市販薬で頭皮のかゆみに使えます。

炎症を強く抑える効果があるステロイドは配合されていないので、症状の進んだ炎症には効果が薄い可能性があります。ですが、かゆみを抑えるジフェンヒドラミンと抗炎症成分のグリチルリチン酸二カリウム、抗菌成分のイソプロピルメチルフェノールが配合されているので頭のかゆみが治らないときに使用してもいいでしょう。

価格は1210円で、ドラッグストアや通販などで購入できます。

参考:ユースキン製薬株式会社・ユースキン トーヒル

メソッドCLローション

かゆみを抑えるジフェンヒドラミンとリドカインと抗炎症成分のグリチルリチン酸二カリウム、抗菌成分のイソプロピルメチルフェノール、血行を促進して患部の修復を助けるトコフェロール酢酸エステルが配合されています。

価格は1280円で、ドラッグストアや通販などで購入できます。

参考:ライオングループ・メソッド CLローション

トレンタムGローション

非ステロイド性の抗炎症成分であるグリチルリチン酸二カリウムとフェナマートを配合している医薬品です。さっぱりとしていて、また乳液タイプなので頭皮だけでなく顔や首にも塗りやすいです。

価格は2090円で、ドラッグストアや通販などで購入できます。

参考:佐藤製薬株式会社・トレンタムGローション

(2)フケが出るとき

コラージュフルフルネクストシャンプー

フケ、かゆみの原因となる頭皮の原因菌の増殖をおおさえるために抗真菌成分であるミコナゾールと抗酸化、抗菌成分であるオクトピロックスが配合されたシャンプーです。

毎日のシャンプーでフケの原因菌の増殖を抑えれるので頭皮環境を健康な状態に保ちます。

価格は1760円で、ドラッグストアや通販などで購入できます。

参考:持田ヘルスケア株式会社・コラージュフルフルネクスト

オクト薬用シャンプー

フケやかゆみの原因として頭皮から分泌された皮脂が酸化されて皮膚を刺激したり、皮脂を食べて菌が増殖したりすることにあります。有効成分であるオクトピロックスは皮脂の酸化を防いで、殺菌をすることでフケ、かゆみを抑制します。

価格は760円で、ドラッグストアや通販などで購入できます。

参考:ライオングループ・オクト薬用シャンプー&リンス

フケミンユー薬用シャンプー

抗炎症成分であるグリチルリチン酸二カリウムと殺菌成分であるミコナゾールが配合された薬用シャンプーです。フケの原因菌であるカビを殺菌して頭皮の炎症を鎮めることでフケを抑える効果が期待できます。

価格は797円で、ドラッグストアや通販などで購入できます。

参考:株式会社ダリヤ・フケミンユー 薬用シャンプー 

(3)頭皮が乾燥しているとき

キュレル頭皮保湿ローション

肌が乾燥していると皮膚のバリア機能が低下してかゆみや炎症が起きやすくなります。そのため頭皮が乾燥しないように保湿することが頭皮環境を整えるために重要です。

キュレル頭皮保湿ローションは、保湿成分であるユーカリエキスが配合されています。頭皮になじませたあと洗い流す必要がないので使用しやすいです。

価格は1488円で、ドラッグストアや通販などで購入できます。

参考:花王グループ・キュレル 頭皮保湿ローション

h&sモイスチャー地肌マッサージクリーム

ジンクピリチオン液と呼ばれる独自の保湿成分が配合されています。シャンプーの後に地肌に優しくマッサージをして肌全体になじませてから洗い流すのでお風呂の間に頭皮ケアができます。

価格は539円で、ドラッグストアや通販などで購入できます。

参考:P&G・h&s毛先うるおう モイスチャー トリートメント

大島椿

天然椿油100%の植物性オイルで人に皮脂にも含まれるオレイン酸トリグリセリドが多く含まれているため刺激が少ないのが特徴です。匂いも少なくベタつきも少ないです。

価格は1650円で、ドラッグストアや通販などで購入できます。

参考:大島椿株式会社・大島椿

(4)湿疹が出ているとき

メンソレータム メディクイックHゴールド

強い抗炎症作用があるプレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステルが配合されているので湿疹が伴うかゆみも抑えることができます。その他にも抗炎症成分のグリチルレチン酸、かゆみを抑えるクロタミトンなどが配合されています。

スポンジヘッドが採用されているので患部にしっかり押し付けて薬液を浸透させることができます。

価格は1257円で、ドラッグストアや通販などで購入できます。

参考:ロート製薬株式会社・メンソレータム メディクイックHゴールド

ラクピオンHスプレー

強い抗炎症作用があるプレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステルとかゆみを止めるジフェンヒドラミンが配合されている市販薬です。スプレータイプの薬剤なので手を汚すことなく使用できるのが特徴です。

価格は975円で、ドラッグストアや通販などで購入できます。

参考:ラクール薬品販売株式会社・ラクピオンHスプレー

ムヒHDm

エタノール無配合のため刺激感が少ないのが特徴です。

ステロイドが配合されているので強い抗炎症作用があり、かゆみや炎症をしっかりおさえる効果が期待できます。ローションタイプなのでべたつかず塗りやすいのが特徴です。

価格は1320円で、ドラッグストアや通販などで購入できます。

参考:株式会社池田模範堂・ムヒHDm

3.頭皮炎症が起きたときに注意したいこと

フケやかゆみだけでなく、頭皮が赤くなるなどの炎症が起きた場合には注意するべきポイントがあります。注意点を守らないと炎症が悪化したり、脱毛症などの原因になる可能性もあります。

(1)頭皮になるべくダメージを与えないようにする

頭皮炎症が起きていると皮膚が健康的な状態ではないためダメージを受けやすくなっています。シャンプーをする時に爪をたてて当たると皮膚を傷つけてしまう可能性もあるので指の腹で優しく洗うようにしてください。

(2)生活習慣を改善する

食生活が偏ってしまうと栄養が不足する可能性があります。特にビタミンB2ビタミンB6は頭皮の皮脂分泌を調整する働きがあります、頭皮はタンパク質を材料として作られるのでタンパク質が不足すると頭皮の健康を損なう可能性があります。また、過労やストレス、睡眠不足、アルコールなども頭皮の皮脂分泌を促進させるでの生活習慣の改善は頭皮環境を整えるために必要です。

(3)症状の改善が見られないときは専門家にすぐに相談する

市販薬は長期間使用する目的で開発されていないので1週間ほど使用しても症状が改善しない場合には医師や薬剤師などの専門家に相談してください。頭皮トラブルは内臓疾患などでも起こることがあるので原因となる疾患の治療が必要となることあるので早めの相談が大事です。

参考:日本臨床医学発毛協会・薄毛とは
参考:徳島県医師会・脂漏性皮膚炎

4.AGAに関するご相談はウィル AGA クリニック

もし薄毛・脱毛症に関するお悩みがある場合は、お気軽にウィル AGAクリニックにお問い合わせください。

薄毛に悩む方が一人でも多く悩みから解放されるよう、

全力でサポートしていくことをお約束します。

ウィルAGAクリニック一覧

CLINIC

お問い合わせ

CONTACT
「初診専用窓口」 初診の方はこちらからお問い合わせください。