円形脱毛症について

ABOUT

円形脱毛症とは、髪が円形または楕円形に抜け落ちてしまう脱毛症です。
10円硬貨ぐらいの大きさの範囲で髪が抜ける場合や、
脱毛箇所がつながって頭髪がすべて抜け落ちてしまう場合など、症状は様々です。
数週間で自然に治ることもあれば、治療に数年かかる場合もあります。
進行すると頭髪だけでなく眉や髭、すねや陰毛など体中に広がることがあります。

円形脱毛症とは、髪が円形または楕円形に抜け落ちてしまう脱毛症です。
10円硬貨ぐらいの大きさの範囲で髪が抜ける場合や、
脱毛箇所がつながって頭髪がすべて抜け落ちてしまう場合など、症状は様々です。
数週間で自然に治ることもあれば、治療に数年かかる場合もあります。
進行すると頭髪だけでなく眉や髭、すねや陰毛など体中に広がることがあります。

alopecia-areata-img01

円形脱毛症になる原因

CAUSE

1自己免疫疾患

円形脱毛症の原因ははっきりしていませんが、「自己免疫疾患」が原因であるとする説が有力です。私たちの体は免疫によって保護されており、体の中に侵入した細菌やウイルスなどの異物を攻撃して体を守る大切な役割を担っています。ところが免疫に何らかの異常が生じ、異物ではなく自分の体を誤って攻撃することを「免疫異常」といいます。円形脱毛症はなんらかの免疫異常により、髪を作る細胞である「毛包」を攻撃するために起こる自己免疫疾患の一つではないかと考えられています。

2ストレスによる影響

円形脱毛症の原因がストレスであるのは全症例の30%程度ともいわれており、脱毛症の直接の原因ではないという見方が有力です。しかし、ストレスは円形脱毛症の大きな誘因の一つであると考えられています。ストレスを受けると人の体は交感神経が活発になります。交感神経が活発になると血管が収縮し、頭皮への血流が減少します。そのため毛根への栄養がいきわたらなくなり、髪が抜けやすくなるのです。また、慢性的なストレスは自己免疫異常を引き起こす要因にもなります。

3アトピー素因

円形脱毛症を発症する人の約40%がアトピー素因であると言われています。自分や家族にアトピー性皮膚炎、アレルギー性の鼻炎や結膜炎、気管支炎などがあり、アレルギーを起こしやすい体質のことを「アトピー素因」と言います。円形脱毛症はアトピー性皮膚炎と併発することも多く、アトピー素因との関連性は高いようです。またアトピー素因がある場合、再発する可能性も高くなります。とはいえ、アトピー素因と円形脱毛症との関係について、まだはっきりとはわかっていません。

4出産によるホルモンバランスの急激な変化

円形脱毛症の大きな要因の一つと言われているのが出産後の急激なホルモンバランスの乱れです。通常は発毛を促す女性ホルモンが出産後急激に減少するために、脱毛が起こりやすくなるのです。また出産後の環境の変化や育児疲れによるストレス、忙しさから食事が偏りがちになることなども一因となり、円形脱毛症になることがあると指摘されています。一般的には、出産後のホルモンバランスの乱れによる円形脱毛症は個人差があるものの、おおむね1年ほどで改善されると言われています。

円形脱毛症の種類

TYPE

1単発型

頭髪の一部が抜け落ちて円形、または楕円形の脱毛斑が見られるタイプです。円形脱毛症では最も多く見られます。多発型に進行する場合があり注意が必要です。頭髪だけでなく眉毛や体毛などに発生することもあります。

2多発型

多発型円形脱毛症は円形、または楕円形の脱毛斑が2つ以上発生するタイプです。多くは単発型から進行する場合が多く、再発を繰り返します。多発型の場合、完治まで時間がかかる場合が多く、半年から2年かかることも珍しくありません。

3蛇行型

側頭部から後頭部にかけて帯状に脱毛するタイプです。多発した脱毛斑が結合して細長く、髪の生え際に沿って蛇のように広がっていくのが特徴です。発症例は多くありませんが、蛇行型は治療に複数年かかる場合もあります。

4全頭型

全頭型は脱毛斑が頭部全体に広がり、髪がすべて抜け落ちてしまう脱毛症です。一般的に治療は長期にわたります。治療は円形脱毛症と同様ですが、治療と同時にウィッグ(かつら)を併用しながら根気強く行っていく必要があります。

5汎発(はんぱつ)型

円形脱毛症が進行し、髪だけでなく眉毛、まつ毛、体毛まですべて抜け落ちてしまうタイプです。全頭型と同じく、治療には長い時間がかかります。根気強い治療とともにウィッグを利用して上手に付き合っていくことが大切です。

1単発型

頭髪の一部が抜け落ちて円形、または楕円形の脱毛斑が見られるタイプです。円形脱毛症では最も多く見られます。多発型に進行する場合があり注意が必要です。頭髪だけでなく眉毛や体毛などに発生することもあります。

2多発型

多発型円形脱毛症は円形、または楕円形の脱毛斑が2つ以上発生するタイプです。多くは単発型から進行する場合が多く、再発を繰り返します。多発型の場合、完治まで時間がかかる場合が多く、半年から2年かかることも珍しくありません。

3蛇行型

側頭部から後頭部にかけて帯状に脱毛するタイプです。多発した脱毛斑が結合して細長く、髪の生え際に沿って蛇のように広がっていくのが特徴です。発症例は多くありませんが、蛇行型は治療に複数年かかる場合もあります。

4全頭型

全頭型は脱毛斑が頭部全体に広がり、髪がすべて抜け落ちてしまう脱毛症です。一般的に治療は長期にわたります。治療は円形脱毛症と同様ですが、治療と同時にウィッグ(かつら)を併用しながら根気強く行っていく必要があります。

5汎発(ばんぱつ)型

円形脱毛症が進行し、髪だけでなく眉毛、まつ毛、体毛まですべて抜け落ちてしまうタイプです。全頭型と同じく、治療には長い時間がかかります。根気強い治療とともにウィッグを利用して上手に付き合っていくことが大切です。

円形脱毛症との向き合い方

HOW TO FACE

ウィッグや帽子などを上手に利用して生活を楽しむ

脱毛には個人差がありますが、ウィッグや帽子などを上手に利用して、生活を楽しみましょう。単発型や症状が軽い場合、また急性期で髪の毛が抜けるのが気になる場合には帽子やバンダナなどを利用するのも良い方法です。体の毛がすべて抜けてしまう汎発型脱毛症の場合には、眉を描いたり、アイラインを引いたりしてメイクでカバーすることもできます。

QOL(生活の質)を高め、ストレスを溜めない

ストレスは円形脱毛症を発症する誘因の一つです。また、発症後は治療に対する不安や人の目がストレスになることもあるでしょう。ストレスを溜めないよう、できるだけ普段通りの生活を心がけましょう。趣味を持つことや、お気に入りの入浴剤を入れてゆっくり入浴することなど、自分をリラックスさせる方法を見つけておくのもQOLを高める良い方法です。

頭髪の健康を保つコツ

SCALP HEALTH

バランスの良い食事で
体を整える

健康で丈夫な髪に必要なのはビタミンやミネラル、タンパク質などです。
バランスの良い食事を心がけ、抜けにくい髪を育てましょう。

軽い運動とぬるめの温浴で
頭皮の血行を促す

頭皮の血行を促すために軽い有酸素運動が適しています。
また、シャワーだけでなくぬるめのお湯に浸かるのも血行促進に効果的です。

正しいシャンプーで
髪と頭皮の健康を守る

頭皮に整髪料などの汚れやシャンプー液が残らないようにしっかりすすぎましょう。
また入浴後はできるだけ早く髪を乾かしましょう。

質の良い睡眠習慣が
髪を育てる

髪を育てる成長ホルモンは22時~24時頃に多く分泌されると言われています。生活習慣を整え、睡眠時間を確保するよう心がけましょう。

円形脱毛症の治療方法

METHOD

1オルミエント®

オルミエント®(有効成分:バリシチニブ)は、日本では2022年6月20日に認可された、比較的新しい円形脱毛症治療薬です。1日1回服用する飲み薬で、蛇行型や全頭型、汎発型など、難治の円形脱毛症に効果が期待できます。

※頭皮の50%以上症状が出ていれば保険適応
※頭皮の25%以上50%以下の症状の場合は自費で
の治療

2ステロイド局所注射

ステロイド局所注射は脱毛部位に副腎皮質ステロイドを直接皮内に注射していく方法です。脱毛部位が広いとそれだけ注射回数が多くなります。

3ウィルオリジナル
AA-LDHV頭皮注入プラン

当院オリジナルの最新LHDV頭皮注入治療とミノキシジル、オルミエント®や痛みの少ないステロイド局所注射を組み合わせたオリジナルプランもございます。
実際の状態を診察させていただき治療内容をオーダーメイドでご提案させていただきます。
詳しくはカウンセラーにご相談下さい。

円形脱毛症の
治療費

COST
オルミエント® 
約1ヶ月分/28錠
(保険適応3割負担)
約38,000円(税込)
ステロイド注射
 1回(保険適応3割負担) 
約500円(税込)
ウィルオリジナルAA-LDHV頭皮注入プラン
(実際の状態を診察させていただき治療内容をオーダーメイドでご提案させていただきます)
420,000円〜 (税込)

治療に関するよくある質問

FAQ
ウィルAGAクリニックの最新LHDV頭皮注入治療(毛髪再生メソセラピー)とは何ですか?
ウィルAGAクリニックの最新LHDV頭皮注入治療(毛髪再生メソセラピー)は、数百種類の成長因子やエクソソームを含む、幹細胞培養上清液を利用したオリジナルの発毛発毛メソセラピーです。独自の注入機器を用いて毛根の細胞へ直接薬剤を注入し、毛髪を作り出す機能を呼び覚まします。
ウィルAGAクリニックの最新LHDV頭皮注入治療は1回でも効果ありますか?
ウィルAGAクリニックの最新LHDV頭皮注入治療(発毛メソセラピー)は、もちろん一回でも効果は認められています。しかし、しっかりした治療効果を出すためには3回以上の治療をおすすめしております。
ウィルAGAクリニックの最新LHDV頭皮注入治療(毛髪再生メソセラピー)は他のAGA治療と併用できますか?
ウィルAGAクリニックの最新LHDV頭皮注入治療(発毛メソセラピー)と他のAGA治療との併用は可能です。フィナステリド、デュタステリド、ミノキシジル内服・外用などと併用することで相乗効果が期待できます。

ウィルAGAクリニック 統括院長紹介

DOCTOR
ウィルAGAクリニック 統括院長 宮内 俊 ウィルAGAクリニック 統括院長 宮内 俊

宮内 俊

医療法人社団紡潤会 理事長
WILL AGA CLINIC 統括院長
日本先端発毛再生医療学会 理事

千葉大学医学部卒

AGA患者70,000件以上※の治療実績から生まれた独自の発毛理論をもとに、表参道ウィルAGAクリニック開院。
※2017年1月~2023年1月迄の来院実績による。

ウィルAGAクリニック一覧

CLINIC
院内写真

医療広告ガイドライン

GUIDELINE

当ページは医療広告のガイドラインを
厳守し、医師監修のもと掲載しています

ウィルAGAクリニックでは、2018年6月に施行された医療広告ガイドラインを受け、症例写真を掲載する際には施術の説明、施術のリスク、施術の価格も表示されるようにホームページを全面的に修正しております。今後も、ウィルAGAクリニックは医療広告ガイドラインを厳守し、医師監修のもと、お客様に正しく、分かり易い情報を公開していきます。

AGA・薄毛治療のお問い合わせ

CONTACT
「初診専用窓口」 初診の方はこちらからお問い合わせください。